アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ

タイトル 日 時
ギタースタンドの製作
ギタースタンドの製作  友達からの依頼です。 古くからの愛機と現行のギターを2台並べて設置したい。スペースが小さいから前後に並べて置きたいなどと言って簡単なスケッチを見せられました。まあ最終的にはそれに似た感じにデザインしたのですがあれこれ大議論でした。私もギターを弾きますので強く押したのはギタースタンドの実用性を考えると、練習をしている傍で使うものだろうから二台も乗せていっぺんに移動するのは大変だよと主張したのですがディスプレイとしての用途があるみたいで結局はこの案で押し切られました。でもキャスターはかっこ悪いか... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/14 23:36
最近のPCアプリについていけない人へ…。
最近のPCアプリについていけない人へ…。  お久しぶりです、仕事してますか。 こんな木工稼業でもパソコンで仕事することが結構多いのです。図面をつくったり、スケッチを描いたり、見積書を提出したりと大変です。でもそれは主たる仕事ではありませんから久しぶりに触ったらバージョンアップだか何だかですっかり画面のイメージが別物で、使い勝手がとんでもなく変わって使えなくなったなんてことありません? そんな方に良い方法をお知らせします。 「Parallels Desktop」ってアプリ知ってますよね。大方はマイクロソフト社のWinをMacでも使え... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/11 23:40
筆箱
筆箱 筆箱と行っても携帯用には使い勝手が悪いです。鉛筆のストッカーです。1ダース(12本)入ります。最近はあまり人気のない鉛筆ですが今は1ダース買っても¥300程度。子供の頃はダース買いなんて夢の夢だったのですがね。  小さい頃、鉛筆を削るのがうまかったです。削り器で削ると鉛筆の芯がずれてるのか、削り器のセンターがずれてるのかわかりませんが芯が斜めになって削れてしまうのが許せなかったのです。ナイフで削ると芯がズレてても手が削りながら修正しますので芯がきっちり出せます。面白くなって(=美しくなって)み... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/26 22:25
暖かくなったので刃物を研ぎました。
暖かくなったので刃物を研ぎました。  寒い時期は氷の張った水に手を入れるのが辛いので切れが止んだ時にしか刃物を研がないズボラです。それでもこのところやっと日中10度を上回ってきてそんなことも言ってられなくなってきたのでノミと大きな鉋をまとめて研ぎました。ちょこちょこと間に合わせに研いでいたので刃先が変形していて修正するのに一苦労です。木を切らないで砥石に減らされる刃物が可哀想です。 経済的にももったいないことをしていて何時までたっても反省の毎日です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/19 23:47
新年のごあいさつ
新年のごあいさつ あけましておめでとうございます。 昨年は毎月台風が発生したり、各地の火山が活発になったり最近ではニューヨークの気温が摂氏22度だとか天変地変に関する話題が目立つ年でしたね。 業界では楢にかかわらず材料の高騰がやみません。 お客様に見積もりをお出しするのが怖くなってきます。私たちに直接できる対策は何も思いつかないのですがせめてさらに丁寧な仕事をしてお返しすることしか智恵がありません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/01 12:44
サンプルが売れてしまいました(笑)。
サンプルが売れてしまいました(笑)。 しばらく前に椅子の木取りが終えました、とお話しました。 注文は5脚ですが一つはサンプル用にストックしておこうと一脚余分に製作しました。良くあることです。 お納めした先は近所の住民自治会の公共福祉施設でした。それを見て座って気に入ったからわたし用に欲しいとのご注文です。サンプルが売れてしまい嬉しい誤算です。 実物を確認してご注文いただくことは注文家具屋としてはあまりないのでとてもうれしい経験でした。 注文家具屋はストックを持ちませんが定番という線もありかなと思ってしまいました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/15 21:40
椅子の木取りを終えました。
椅子の木取りを終えました。  低座椅子6脚分の木取りを終えました。 これでやっとけじめ(あきらめ)がついてスタート。 いつまでたっても木工で一番つらくて好きになれない仕事です。できれば誰かに丸投げしたいくらい。良い材料ばっかりをふんだんに使えれば苦労はしないかも知れないですが、欠点がある材でも生かさなければもったいない。 そうそう、信州のある家具製作の現場では「木取り」は職人にやらせないそうです。職人にまかせると良い材から先に使ってしまうので使い勝手の悪い材ばかりが残って困るそうです。 良い材料は仕事も早くてきれい... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/27 00:39
お盆の花をいただきに。
お盆の花をいただきに。  出荷用の菊の花が開いてしまったので取りに来ませんかとご連絡いただいて朝からもらいに行ってきました。  長野市の善光寺門前では毎年八月十二日黄昏時からお盆につかう花だけの市が立ちます。最近でこそ焼きそばなどの食べものやさんも目立ちますがちょっと前まではそれこそ薄暗いなかで、裸電球に照らされた桔梗や百日紅、菊など花だけをならべた露天が並ぶ様子は門前ならではのみやびな景色でした。たまたま夕立などに見舞われて濡れた路上にその花達の彩りが映ったりするとそれはそれは天上の景色があらわれたかと思われるほど... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/07 21:50
今日は「昭和の日」だそうです。
今日は「昭和の日」だそうです。  今年は里の桜が咲く頃に寒い日が続いて桜前線も停滞気味でしたが、それも無事通過していまこのあたりでは縦(標高)の前線が進行中。山桜と花桃が見頃です。  四月二十九日。でもこの休日はたしか以前「みどりの日」でしたよね。この季節にふさわしいストレートなネーミングがとっても気に入っていました。わざわざ名称を変更するのはよっぽど昭和に懐古的な気分をもったひとたちが多かったのですかね。もともと昭和天皇の誕生日ですから平成以降世代が変わるとまた変更があるのでしょうか。それとも昭和はスペシャルなのでしょうか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/29 22:35
3D額縁。
3D額縁。  普段は自家用につくっても儲かりませんので久しくやりませんがめずらしく自分向けの品物をつくりました。 今年の正月に初詣の帰りに安曇野のアートヒルズというガラスをテーマにしたショップに寄ったのですが、とてもハッピーなツリーが気に入って買ってきました。ところが部屋に置いてみたら何かとてもおさまりが悪いのです。不注意でこわしそうな気もしていました。 そこでフレーム(額縁)を作ることにしました。立体物ですので額縁も3Dです。以外にgoodです。(…と思います。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/31 00:21
野焼き。
野焼き。  野焼きというには少々大げさですがこの時期あちこちで焚き火の煙が昇ります。雪のために折れてしまった木の枝とか雪囲いにつかった木っ端とか畑で生けといた野菜を敷いていた藁とかその他もろもろのモノを焼きます。工房「框」でも冬に溜まっていた挽き粉を燃しました。この季節の風物詩です。やっとこれからの春を迎える季節のうれしさをしみじみと感じながらのちいさな火遊びです。 街中ではなかなかできない遊びでもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/18 22:49
スッキリ爽やか。
スッキリ爽やか。  この季節、自営業者の悩みはそう、確定申告。 別に不正をしようなんて気持ちはこれっぽちも無いのですが面倒が最大のネック。まあ、昨年の営業力の無さを再確認する良い機会です。 きのうは日曜日でもあるので雪見にでもと思っていたのですが朝からこちらが雪見に来られそうな積雪でした。仕方がないので観念して朝からパソコンで確定申告の書類作成に励みました。スッキリ爽やか。 おかげさまで今朝は郵便やさんに朝一番でお届けできました。 そんなわけで天気も良いので今日は代休。あらためて菅平の雪見に行ってきました... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/17 00:45
今年は明るいかな?
今年は明るいかな?  御札立てを組み立てております。 わが工房で少ないヒット商品です。神社などで御札をいただいてかえった時に神棚の代わりに安置していただくスタンドです 今年はおかげさまでその他にも正月から注文のお問い合わせが多くてとっても張り切っています。最近は大きな部材をふりまわすテーブルなどの製作は体力的にきついのですが箱物や小物はとってもうれしいです。 そうそう、写真のなかで軍手が写っていますが、木工作業では回転する機械が多いので引っ掛けて巻き込まれないように手袋をつけての作業は厳禁です。でもこのような... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/21 21:43
新年のご挨拶。
新年のご挨拶。  あけましておめでとうございます。 本年もよろしくおねがいいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/01 14:35
地震のお見舞い、ありがとうございます。
 朝から皆様のあたたかいお見舞い、ありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/23 23:20
戸隠、小鳥ケ池。
戸隠、小鳥ケ池。  いつもの戸隠です。 紅葉の盛りからもう二週間たって、いつ雪が来て衣替えになっても大丈夫と言った風情です。 戸隠の池は鏡池が有名ですがこちらは「小鳥ケ池」。付近に駐車場は無いし、入り口においしいお蕎麦屋さんがあるわけでもないので最近少しばかり割りを食ってる用水池です。パワーは授からないかも知れませんが頑張ってます。  長野市は来春に新幹線が金沢まで延伸することと善光寺のご開帳を控えて久し振りに元気が出てきている様子です。ここ信州に限らず地方が元気なニュースを聞くととってもうれしくなります。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/06 00:02
漆を塗りました。
漆を塗りました。  お客様の注文で久し振りの拭漆仕上げです。 夏の漆は大変です。かぶれ防止の手袋に、作業中の商品に汗がぽたりと落ちたりしないようにタオルで覆面したりの完全防備。湿度のせいで乾燥が早いので手を早くしたりと、できれば涼しくなるまで待ってくれ〜とお願いしたいところですがお代をいただく限りそんな我儘は言えません。  ところでこの漆という仕事には魔物が潜んでいるようです。やればやるほどどんどん良くなってしまうのです。塗って研いで、塗って研いでを繰り返せば、繰り返すほどどんどん良くなるのです。良くなること... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/14 22:13
ニコン クラシオのレンズ交換。
ニコン クラシオのレンズ交換。  その昔、ニコンでメガネフレームも作っていました。それが確か2007年いっぱいで販売を、その後メンテナンスも止めてしまいました。儲かる仕事じゃなかったのでしょうか。それでもこの「クラシオ」というメガネフレーム、ネジを使わないのでヒンジが緩まないこととともにフィット感が半端じゃなかったのです。  軽いのです。ずれないのです。気持ち良いのです。理想のフィット感でした。今でもファンが結構いらっしゃってネットの世界ではレンズ交換をできるところがないかと話題になっています。  ところが最近見つけました... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/07 21:13
信州の七夕。
信州の七夕。  信州では桃の節句、五月の端午の節句など季節の祭事を旧暦で祝うことが多いです。でも一般的にはカレンダーの祝日に始まって、旧暦のその日まで約一ヶ月祝祭気分が続くのでとてもお得感があります。お雛様も早く片付けなくては…などと言わなくて旧暦の節句までゆっくり飾ることが習慣になっています。  旧暦の七夕は8月2日(土)になります。  そんなことで我が家は今日七夕飾りを出しました。飾りも沢山作った気がしていたのですが笹が大きすぎたのか一寸不景気な笹飾りになってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/30 21:58
行ってきました、ALPS BOOK CAMP。
行ってきました、ALPS BOOK CAMP。  張り切って朝早く出かけたのですが木崎湖の会場に着いたら10時前。早すぎてまだ準備中でした。オープンは12時からとのことで湖畔でテーブルを出してお茶して待ちました。  う〜ん。山の本が好きでたまらない人達のオフ会、って感じです。特別な本を屋外に出店するのはちょっと場違いな気もしましたが新しい試みであることは間違いありません。セピア色の本たちも高原の風にあたって気持ちよさそうでした。 信州の夏風景の一つとして定着すれば良いなと思います。 明日までやってます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/12 21:46
あした、ALPS BOOK CAMPへ行ってきます。
あした、ALPS BOOK CAMPへ行ってきます。 http://alpsbookcamp.jp/ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/12 00:08
「入(い)り込み」という言葉。
「入(い)り込み」という言葉。  来春からの北陸新幹線開業に先行して長野新幹線に今春から新型車両が導入されています(ニュース写真)。カッコ良いです。なにかと強引さが目立つJR東海リニア新幹線の計画も、みんなに喜んでもらえるこっち型の新幹線に変更したらよいのにと思います。  信州はいよいよ桜の開花で春のトップシーズンを迎えます。  北信では観光シーズンに来訪されるお客様を「入り込み客が…」と表現します。でも外からおいでになるお客様を迎える言葉として少々乱暴な気がしています。おもてなしの気持ちを表すやさしい言葉は無いでしょ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/08 22:35
新年度、新学期。
新年度、新学期。  今年も新年度を迎えました。今日は旧暦で3月3日のひな祭り。会社や学校では会計年度と言うのでしょうか、二度目のお正月を迎えて晴れやかなことかと喜んでいます。 この辺りでも年度替わりとなると、住民自治協議会の新旧役員改選だとか各委員会総会だとかでやたらと賑やかになります。ただでさえ畑仕事が忙しくなるこの時期になんでなんだと思いますが草木が躍動しだすこの時期だからこそ人もその気にさせられてしまうのかも知れません。  そうそう、この前ラジオで面白いことを言っていました。 老人にとっての教養とは、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/02 23:05
大雪のお見舞い、ありがとうございます。
大雪のお見舞い、ありがとうございます。 まあ、大変な大雪でございます。 雪は当たり前の長野県でもあちこちで観測史上最高の積雪量だと大騒ぎです。 TVニュースでは長野市内の自販機でコインを入れる場所が埋まってしまい、商品窓も埋まる勢いだそうです。 雪だるまでも、カマクラでもなんでもOKです。作りに来ませんか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/15 21:54
仕事帰りの一景。
仕事帰りの一景。  夕暮れの時間がすこし伸びたようです。 この季節は毎日一分ずつ長くなるんですなんて誰かがいっていました。バイト先の小田切支所から帰りしな、長野市内の明かりがあんまり綺麗だったので、車を止めてかじかんだ手で撮ってみました。カメラは手持ちなので残念ながらブレブレなのですが雰囲気は感じてもらえるかな。  テレビの天気予報では明朝の長野市内は氷点下8度。この辺りは標高650メートルですので10〜12度くらいでしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 23:58
新年のご挨拶。
新年のご挨拶。 新年あけましておめでとうございます 今日からダラダラ休みを終え、世の中は疾走し始めたようですね。わたしもそろそろと転ばない程度にスタートいたします。 そうそう、年賀状で「今年から木工稼業を再開します」と書いたら齢のせいもあって身体でも悪くしたのかと心配のご連絡をいただいて恐縮しております。 実はその反対で地域ボランティアの一環で中山間地の遊休地(畑)活性化事業のお手伝いについ夢中になりすぎて昨年はほとんど、工房「框」は開店休業状態なのでした。 お問い合わせいただいたお客様には大変ご迷... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/06 23:19
ギターの弦(いと)巻きを交換しました。
ギターの弦(いと)巻きを交換しました。  永いこと使っているギターの弦(いと)巻きの軸がとうとう壊れてしまいました。プラスチックですから仕方がありません。 このギターが製作されたのが1979年ですから、34年以上前の部品です。その間ず〜っと弦の張力に耐えてきたわけですから随分永持ちしました。  そこでいつものように交換部品がないかと一応、ググってみましたらなんとあったのです!  しかも当時のままでネジのピッチまで同じの新品です。写真手前がこわれた部品です。ギターにくっついているのが交換した部品です。(ツマミの形状はちょっと色気を... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 23:02
本年も宜しくお願いいたします。
本年も宜しくお願いいたします。  日本海側は年末から厳しい雪降りが続いているようですがお見舞い申し上げます。 その他の地域ではお日様に恵まれた晴天で穏やかなお正月を迎えられたことと思います。 幸いこちらでは年末から降ったり溶けたりの毎日で、今は去年植えた芝生がうっすら隠れるくらいの積雪です。 うしろのTVでは今年も六区が、柏原がと言っていますがまずまずのスタートかと感じています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/01 13:33
仕事納め。
仕事納め。  仕事納めの日を決めました。それに合わせて仕事場にも今年は鏡餅を供えました。 鏡餅は長野市内の餅屋さんまで買いに行きます。 実は先週用事があったのでクリスマス前にいつものお店に買いに行ったら「何言ってるの、今から飾ったらお正月までにカビが生えてしまうよ。」と叱られました。 スーパーなんかでは一ヶ月も前からプラスチックに包まれた鏡餅が出ていますがこれがどうもいけません。 せめて正月くらいはまがい物じゃなく自然なものを供えたいと思っています。 年神さまはプラスチックでパックしたお餅を喜んで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/29 23:19
いよいよ、根雪か。
いよいよ、根雪か。  今シーズン初めて雪が積もりました。 いよいよかと身構える気分と、景色が柔らかになる楽しみと相なかばの気分です。 昔から住んでいた人たちは今年もやれやれと言うかも知れませんが、それでも自動車で道を譲りあうときなどにかわす笑顔が普段よりも大きくて決していやな気分だけじゃないようです。 今年も多くの人々のことを思いながら過ごす長い季節が始まります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/10 21:59
今年の雪は早い。
今年の雪は早い。  こちら長野市ではまだ11月だというのに、市街地から見えるまわりの山は真っ白です。年初からず〜とここまで春、夏、秋にわたって季節が2週間ぐらいずつうしろにずれっぱなしで、ここに来てやっと季節がリセットしてくれそうです。  話は変わりますが私の子供達はもう大きくなってしまいましたので、私達親も学校にいく事もなくなりました。それでも、テレビなどで学校の風景を見る機会は良くあります。 そこでどうしても気になることが一つあります。 それは教室で使っている机と椅子です。画面から見ている限りスチールパ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/28 22:42
信州りんごって知ってますか。
信州りんごって知ってますか。  仕事場では一日中ラヂオがつきっぱなしです。 信州から神戸の知人にリンゴを送ったそうです。「アラ! 信州でもこんなに美味しいりんごが出来るのね。」との返事。投稿者は生産者だったもので大憤慨。ラヂオは他のリスナーを交えて一日中大騒ぎでした。 標高による寒暖差。それに年間を通して日差しをたっぷり受ける信州のりんごがまずいはずがありません。  やっぱりここでも信州人は宣伝が下手なんだなと思ってしまいました。 一番早い「秋映え」、酸っぱさを抑えて甘みを強調した「シナノスイート」、それに黄色いりん... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/23 22:02
散歩の収穫物。
散歩の収穫物。  久し振りに近所の散歩です。 このあたりはまだそろそろといった感じで本格的な紅葉にはもう少しです。足元には猪が食い残した栗が散らばっています。イノくんもやっぱり小さな栗よりも効率の良い大きな栗がお好みのようです。少しかじっては食い散らかしているのはけしからん。御残りを拾って来ました。時期的にはもう終わりの頃ですので栗はお尻が割れていたりしていますが全然問題なし、美味しくいただきます。  でも本当の収穫物は栗の脇にあるムカゴなのです。山芋(自然薯)の子供です。 こちら信州へ来るまでは知らなか... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/28 22:48
初冠雪。
初冠雪。  今年も雪です。 北アルプス(西山)に、ですがね。 初冠雪としての記録は昨日なんですが、写真を撮ろうと張り切ってあちこちのお気に入りの場所に移動したのですが雲が多くて白いはずの稜線が不明瞭なのです。しばらく待っても晴れません。 仕方がないので今朝、少し早起きしていつもの場所から槍ヶ岳方面です。 私達にとってはこの日が一年の季節の内、一番のメインイベントだと思っているのですが、まわりの人達は案外無関心。この季節、畑仕事に忙しいのに何をのんきなことを…、と思われているのかも知れません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/25 21:22
紅葉の偵察、戸隠へ。
紅葉の偵察、戸隠へ。 3ヶ月も更新をサボっていたらとうとうサーバーから叱られてしまいました。 一念発起、ネタ探しになるかと紅葉の具合を偵察に行って来ました。場所はいつもの裏山、「戸隠」です。 ズバリ、期待できそうです。色が鮮やかです。今年は雨が少なっかったことが影響しているのでしょうか。 まもなく最低気温も一桁になって、一気に三段紅葉が里に駆け下りてきそうな予感がしています。 長野市内では初雪はいつも11月23日の「えびす講」の頃と言い伝えられています。初冬の花火大会を合図に、この冬を迎えての心構えを固めると... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/12 21:56
障子の張替え。
障子の張替え。 ここ二三日雨が続いてやっと梅雨らしい本来の天候が戻ってきたようです。でもこんな日は木に触りたくないのです。板は反るし、組み立てても晴れれば胴付きは開くし、良いことは何もありません。  こんな日は障子貼りが一番です。ずっと前から気になっていたのですが正月前の寒い時期は気がすすまないのでずっと目をつぶっていましのですがここは一念発起です。2+2+2+2+4+8+8=28。決して広い家ではないのですが古い昔の家なので合計28枚ありましす。  実は私、襖貼りと障子張りも上手いのです。  昔取った杵... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/08 23:33
鼻茸(はなたけ)。
鼻茸(はなたけ)。 忘れられたこのブログページ、久しぶりに出てきたらこの表題。何だこりゃ、というお話しです。 実はこの鼻の茸、(写真は全然関係ありません、すんません。)2〜3年前の春にも一度収穫をしたのですが、もうひとつ芳しく無くて再度耳鼻科にて同じ治療をしました。 それが今回は大成功。右の鼻の穴も左の鼻の穴も大開通、リニア新幹線です。しっかり鼻で吸った息が口の中に帰って来ます。昔から花粉症気味で、木工屋の職業病かといつもハンカチが手放せない生活を永いこと続けていました。 それがなんと最近はしっかりまわりで発... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/01 23:27
美しいものを見つけました。
美しいものを見つけました。 いつも車で通る沢沿いの道で発見しました。何でもない薪が積み上げられた景色です。田舎の人の手仕事はいつも感心してしまうことが多いのです。何気なくやる仕事、例えば散らばった枝木を束ねて3束か4束にまとめる仕事を見ていますと誰かに指示されたわけでなく寸法図があるわけでも無いのに結果が美しいのです。 いつも美しいのです。 長さはぴったり、束の大きさは測ったわけでもないのに4つがぴったり安定して重なるように束ねられます。誉めると何をほめられているのかわからないようです。 普通の人が、普通にやる仕事が... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/31 22:41
春の収穫物。
春の収穫物。 今年最初の蕗の薹です、と言いたいのですが実は二度目の収穫です。先日お客人が来た時にどうしても蕗の薹を食べたいという話しになって、まだ辺りは真っ白の雪の中だったのですがそこはそれ、出るところを知っている地元の特権で雪の中から数粒掘り出して天ぷらにして供しました。それからもう一ヶ月と少しになります。今年の春はここ北信州でも2〜3週間くらい遅れているようです。 裏庭の福寿草も水仙もまだです。 年齢を取ることには良いことも悪いこともありますが、あたりで起こる花鳥風月(笑)の移ろいに若い頃には感じた照... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/17 21:59
図書館は利用してますか?
図書館は利用してますか?  ご近所さんに誘われて今年から市立図書館にせっせと通っています。以前、県立に行った時には何かと貸出に制限事項があってがっかりすることが多かったのですが長野市は大きな写真集などほとんどが貸出OKです。  もちろんこのITの時代ですので自宅で蔵書の検索や予約も簡単です。最新刊の雑誌類も揃っているし、バックナンバーも完璧ですし今度はお昼のお弁当を持って来なくちゃ、といつも思ってしまいます。  何よりものおすすめはむかし買いそびれた、あるいは読む機会を外していた本に出会えることです。掲載の本は197... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/23 21:08
消しゴム、2題。
消しゴム、2題。 手前の茶色の消しゴムはサンディングペーパーの目づまりを解消するのに使います。新品から1/3〜1/4の長さになっています。ペーパーの寿命を伸ばすことができるのでとても重宝しております。 奥のふつう?の消しゴムは材料に鉛筆で加工線を毛引くとき、失敗した時の消しゴムです。木肌が相手なのですぐ、擦りへってしまいます。それに小さな消しゴムだといつも探しまわってしまうのが面倒なので大きな消しゴムを買いました。 Radar S-1000で定価は¥1.000です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/27 21:52
どんど焼き 2012
どんど焼き 2012  最近は街の中では焚火をすることも難しいようですから、盛大に大きな火を燃やせる光景はうらやましいかも知れませんね。 今年もお正月の松も取れないうちにお飾りなどを焼くどんど焼きを終えました。昔通り小正月の15日にやればいいのかも知れませんが、今は平日になることが多いのでやっぱり連休のこの前後になるのです。 そういえば「成人の日」は第二月曜日ですが次の日が休みになってほしいという対象者の希望でほとんどが日曜日に行事を行う自治体が多いようです。(長野県は「成人の日」に成人式を行う自治体は”0”だそ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/09 22:56
新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。  昨年は思いも寄らない災害で涙の枯れる間のない一年をすごしました。今年もその先もまだまだ復興への努力は続きます。東日本、栄村、そのほかの被災地の今後をしっかり見守って応援していきたいと思っています。 NHKの紅白歌合戦では松任谷由実が「春よ、来い。まだ見ぬ春」と詠っていました。…染みます。 信州は今、快晴です。オリオン座が南天の空に輝いています。 工房「框」の今年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/31 23:35
信州の紅葉報告。
信州の紅葉報告。 たしか先週、鬼無里からこの時期で紅葉はまだ早い。と報告をしました。それから約10日、やっと来たようです。それでも標高1500メートル以上のあたりに限られますので計画されている方はそれぞれの目的地に合せてプランを練ってください。ちなみに写真の場所は21日午前11時45分、長野市須坂の米子大瀑布の駐車場の様子です。向こうに見える車列は駐車場の空き待ちをしています。 待ち時間は約20分でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/22 00:18
信州の紅葉はもうちょっと先です。
信州の紅葉はもうちょっと先です。 ちいさな仕事を終えてちょっと一休み。高い山では初冠雪が来たらしいので紅葉前線の偵察に行ってきました。長野市から406号で白馬に抜ける道があります。裾花川に添って、春には水芭蕉で賑わう「奥裾花自然園」までのドライブです。ここまで上がってきましたが、まだ2週間くらい早かったでしょうか。 じつはこの川、べつな意味でとっても良い川なのです。写真はダム湖なので谷が深いですがその他は適当なチャラ瀬とひらきが続く川です。でも来年の三月まで、今は禁漁。川を覗いては来年は絶対「年券を買うぞ!」と思って帰ってきま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/09 23:07
我谷盆の試作。
我谷盆の試作。 石川県山中の我谷盆、「わがたにぼん」や「あがたぼん」とも発音するようです。素朴な味わいが好きで昔から欲しかったのですが、なかなか行けそうも無いので似た物を自分でつくってみました。この細工の最大の特徴は木目繊維に直行する形で彫り進めますので逆目の心配が無いことです。それでも限られた道具で無理に形にしたのでちょっと悲しい出来上がりです。 試作品ながら、最初のユーザーになって十五夜に少しかけた月を眺めながら風呂上がりのちょっと一杯です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/15 23:04
蹂躙。
なんだかとっても難しい漢字を表題にしてしまいました。でもそれ以外に言葉を知りません。 今日、テレビで山田洋次監督の「おとうと」をやっていました。いぜんから見たかったので、大喜びで九時にチャンネルを合せて見始めました。ふ〜んこんな感じの出だしは以外だな…、ふんふんこれは寅さんタッチか…てな感じでCMが多いのは民放だから仕方が無いななどと見てました。 ところが弟が結婚式で大暴れしたあとかな。CMのあとこんどはいきなり白枠入りでストーリーのフラッシュバック。CMで細切れにされるは、いきなり前にシー... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/08 23:33
復興へ向けて。
復興へ向けて。 ラヂオを聞いて涙して、テレビを見て涙して、朝に新聞を開いてまた目を潤ませて、自分には一体どれだけ涙が宿していたのかと思う毎日です。 とりわけ、被災地の子供達の健気さには参ってしまいます。しっかりこの現実を糧にして育ってほしい。逆境に育つ子はこんなに強かったのだと証明して欲しいと思う毎日です。  それにしても経済至上主義を命題として与えられてきた原子力発電所の報道は辛すぎます。その都度の判断の視点にこの子供達の、あるいは自分たちの子供達の未来に対する責任感が映っていたのでしょうか。 専門的な... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/04 23:27
被災から一週間。
毎日、明らかになる被災地の出来事に言葉が出てきません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/03/18 21:43
白馬で全日本ジャンプ選手権。
白馬で全日本ジャンプ選手権。 全日本ジャンプ選手権が白馬のジャンプ台で開催されています。とんでもない好天で朝方は好記録ラッシュ。二本目は風のせいかコンディションがばらついたのでやり直しということで到着の遅れた見物人にはうれしい展開でした。 ちいさな村レベルのジャンプは見たことがありますが、全日本となると初めてです。興奮しました。さすがに花があります。スター選手は岡部と船木。最終結果は、一本目このジャンプ台記録を3メートル更新して140メートルの大ジャンプを叩きだした岡部をおさえて、船木が競り勝って優勝。海外組はとりあえず置... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/26 22:33
事件はきらいですか?
先ほど風呂に行ったら洗面所の水栓が凍り出していました。正月あけからちょこちょこと気配はしていたのですが、この時間からは今年初めてです。明日の朝が心配です。 まあ、寒いところに住んでますと冬期はいろいろと事件が起こります。 何にもなくて平々凡々が一番。住み易い房総あたりでとのあこがれもありましたが、やっぱり天変事変を楽しむ方を選んでしまったので、これはもう遊んでしまうしかありません。 今朝、折角苦労して掘り出した車をまた埋めようかと細かい雪がしんしんと…、止んでくれません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/16 23:34
ゆるりと、仕事始め。
今年もゆるりと新年が始まりました。 仕事始めはオットマンの座面編みです。お客様はクッションを置いてスツールとしても流用したい、ということで座面は紙紐編みです。クッションがずれにくいのです。 それにしても、今年の北信州は穏やかです。 本来この時期は真っ白な雪世界のはずなのですが、いつまでも晩秋の風景のままで不安です。新年を迎えてもう一つ気持ちが改まらないのはこのせいなのかと…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/05 23:02
今年も炎上です。
しばらく手の込んだ仕事を進めていて、気がついたら11月も半ばになっていました。 いつものように仕事場を片付けて鈍った刃物を研ぎ直して、夕方工房前を見ると山が今年一番の燃え方をしていました。 何年前になるでしょうか、この地をはじめて訪れたときもこの季節でした。ここで生活を始めることを決意する原点になった景色かも知れません。 時には地形の凸凹や自然のふるまいが、人の意識にも作用するということを感じます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/11 23:18
敬老会。
今日は地域の敬老会。 43戸の集落から51名の対象者、43名の方々に参集いただいて、賑やかにお祝いしました。 近くにお年寄りがいないと実感としてはたして、普段どのように敬老を感じるのかというのはなかなか判りにくいかも知れません。 先日、工房にお客様が見えました。若い頃から京都の染物屋で長年修行してきて、そのときの刷毛を持つ力で指の形がこんなになったよ、と見せていただきました。 そんな話の中で私の工房が狭くて困っている、せめて1.5倍くらいのひろさがあれば…、などと愚痴っていました。 そ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/20 23:28
戸隠に避暑。
例年だったらお盆が過ぎた今頃は秋風も…、という頃なのですが当地も今年は異常です。たまらず戸隠高原まで久しぶりに車をトバしてきました。(裏道で約30分。) さすがに標高1500メートル、下に降りる準備に余念のない赤とんぼを眺めながら持参したコーヒーでひととき涼んで来ました。 秋そばの花が満開でした。戸隠は高地で厳しい地域なのですが春(夏)と秋、2回収穫します。 信州では子供達も夏休みが終えて早いところでは先週から学校に出掛けています。いくらか静かな雰囲気が味わえるかと思っていたのですが何の何... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/26 22:40
夏の収穫。
「夏の収穫」といっても残念ながら自分でつくった作物ではありません。ご近所のお家に既製品の手すりをつけてあげたお礼です。仕事場で鉋なんかかける仕事をしているとよく大工さんと間違えられて、障子ふすまや建具の調整などの補修を頼まれることがあります。本来はそのお家を建てた大工さんにお願いするのが一番なのですが、この辺りの家は築何十年どころか何百年の古民家ばかりなので、無理な相談です。 集落のみんなが友達みたいなものですから、見積もりを取らない仕事では工賃は取りません。固くお断りすると、これらのお礼がど... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/02 18:42
雨宿りの子つばめ
今日は降ったりやんだり梅雨空のお手本みたいな一日でした。仕方が無いので刃物を研いだり、木取った材料を並べ替えたり、パソコンでスケッチを描いたりで終わってしまいました。 夜になって激しくなった雨で2〜3日前に巣立った子ツバメが雨宿りに戻って来ました。何故、我が家で生まれたツバメかどうか判るのかって?顔でわかるのです。っていうのは嘘ですが、巣立った子ツバメはしばらく(1週間から2週間くらい)は巣のそばからあんまり遠くへ行けないようで、自分の巣に戻って来て懐かしがってウロウロすることが多いのです。 ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/03 22:28
四月、
今日から四月。新年度のはじまりです。 何か新しいことが始まりそうな予感は、正月よりこの4月に感じるのは会社生活が永かったせいなのでしょうか。 こんな小さな集落に住んでいても社会生活はしっかりとあるもので、今日は「春の交通安全」ポスターと幟旗を設置してきました。 こんなものがどんだけ事故防止に役立つものかと思いながらも、季節の風物詩としてはためく黄色い幟はこの中山間地域(ちゅうさんかんちいきと読む)に眩しくはためいていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 00:13
春先に突然の雪。
外は14日(旧暦)の月が煌煌と照っています。 写真は今朝の工房前の斜面、夜半の雪がやんで久しぶりの好天ですがとっても寒い一日でした。里では梅は咲いたか、桜はまだかいなっ、てな様子ですがこちらでは一面の冬景色に逆戻りです。 それにしても最近の季節変動にはちょっとついて行けないや、てな気がしています。確か先月には5月頃の陽気でこのまま春に突入かと期待していたのですが、やっぱりそんなことはありませんでした。畑をやっている人たちは予定が立たなくてとても困っているそうです。春野菜に異変が起こらなければ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/30 23:07
いつの間にか…。
しばらく眠っていました。 まずい、気がついたら辺りはもうすっかり春めいています。 我が家の庭でいつも一番に咲く福寿草が、早く目を覚まさんかいと黄色の信号です。 春先はつとに黄色の花が目立ちます。タンポポは言うに及ばず、連翹(レンギョウ)、水仙、クロッカス、山吹の頃にはもう山は春満開です。 嬉しいことです。若い頃には目に入っていても気がつかなかったものが辺りを賑やかにしてくれます。 年を重ねることも悪くはないなと思うこの頃です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/15 23:26
氷柱(つらら)。
このところの寒さで、北側のキッチンのひさしにでかい氷柱ができてしまいました。炊事の熱と夜の冷え込みの繰り返しで毎年この場所が一番成長するようです。 晩酌のバーボンにでも入れてほっこりとしたひとときをと思いますが、案外氷柱というのはきれいじゃないんです。昔、スキーの宿で窓の外の氷柱をポキリとやって水割りを試してみたのですが、飲んだときに落ち葉のかけらなんかが口に残って結構往生しました。 明日は、ここ信州も一時暖かくなるようです。仕事が楽です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/20 00:16
穂高神社に初詣。
朝、あんまり真っ青な空なので初詣に行って来ました。 行き先は長野市からはちょっと遠かったのですが安曇野の「穂高神社」。写真は穂高の町のどこからでもどっしりと見える有明山。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/05 00:03
本年も宜しくお願いいたします。
おめでとうございます。 信州でも近年、めずらしく真っ白なお正月を迎えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 00:00
今年の紅葉はどうかな…。
今年は紅葉が早めだ、とのことであわてて戸隠に行って来ました。当工房からは車で30分なのですが、この前が水芭蕉の頃で約半年のご無沙汰でした。 う〜ん、どうだかわからないけれどそれなりにお客様は一杯でした。駐車場は他府県ナンバーが約7割。新潟、長岡をはじめ、所沢、多摩、湘南、なんと秋田ナンバーまでようこそ信州へ、です。みなさまのところにもそれぞれ秋を満喫できる紅葉スポットはあると思いますが、わざわざ信州までおいで下さってありがたいものです。あとひと月もすると雪もちらつき出すと思います。 写真は板... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/04 23:36
「日本のわざと美」展。
信濃美術館で「日本のわざと美」展を見て来ました。陶芸・染織・漆芸・木竹工等々いわゆる人間国宝といわれる人たちの作品展です。全国巡回中のようですので見た方も多いと思います。 浜田庄司のあの皿はこんなに大きかったんだとか、黒田辰秋の箱は使われていないはずなのに手遊びの味があるな、とか写真では実感できない手触りのようなものを味わうことができました。持って帰りたいような作品がいくつもあってどうしようかと思ってしまいました。(笑) それにしても漆の世界はなんであんなにミクロコスモスを追求し続けるのでし... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/02 23:59
梅雨が明けたはずなんですよね。
確か、信州は梅雨が明けたはずなんですよね。 それなのに、毎日だらだらと降ったりやんだりのこの天気はどなんだろう。 ここ一週間、作業場の湿度計が朝も夜も80%を下がることが無い。 昇降盤では材料がべたついて動かない。サンディングはかからない。寸法は動く。材料は反る。刃物は切れない。オイルは乾かない。 現在製作中の材料は、当工房では珍しく荒木取りから一週間も養生させたのですが安定しません。 材料を持つ度にヒヤッというかベッタというか、いやな感触がします。 困ったものです。 こんなときは... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/25 23:35
最近、心配なこと。
ちょっと遅めですかね。いつもの巣に今年は5羽のツバメが巣立ちの準備をしています。それにしても去年は3羽だったので安心して見ていたのですがご覧の通り小さな巣の中に満杯です。こぼれそうです。 落っこちたらどうすればいいのと近所のひとに聞いたら「そんなことは無いから大丈夫」。それでも心配で心配で、毎朝数を数えてしまいます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/15 23:38
長野市、善光寺の御開帳。
埼玉から友人夫妻のお客様です。昨日は定番となっている戸隠へご案内して、今日は折角だから(何が折角だかわからないまま…)善光寺の御開帳に出掛けましょうということで行ってきました。何と言っても四月五日から五月末日まで長野市を挙げての一大イベントです。何と二ヶ月間で600万人の人たちが訪れるとのことです。二ヶ月間の日数で割ると毎日10万人のお客様がお参りする勘定になります。長野市の人口が38万人。この期間は市内の人口が20〜30%増えることになるの?まさに善光寺様々です。 今年は好天にも恵まれて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/22 23:20
今年も咲いてくれました、巡礼桜。
毎年見事な開花を見せてくれる「巡礼桜」。樹齢は700有余年と伝えられる江戸彼岸桜です。下(長野市街)で用事を済ませてあんまりのあったかさにひょっとしてと思って、帰りしな覗きに行ってきました。例年だと23日頃、今年はやっぱり10日程度早いようです。 そうそう、帰ってきたら目の前で黒くて小さくてヒューと飛び去るものが…。ツバメの初見参です。北信の標高650メートル、小田切の里にもようやく春本番です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/15 23:58
取りあえず一安心。
 昨日の抽き出しの件、お客様から連絡がありました。 「お話の通り抽き出しを抜いた状態で、室内に放置しておいたら今日はスムーズに出し入れできるようになりました」とのことです。  朝から原因は何だったんだろうと悩んで一日中なかなか仕事が手につかなかったのですが、取りあえずは一安心です。まだ動くかも知れませんのでもう少し様子をみて、きついようでしたらご連絡ください、とお話ししました。   まだ雪が降る信州から桜咲く関東まで行って、あんまりにも違った環境に戸惑ったのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/27 21:32
積もるかな。
 午後から細かい雪が舞ってきました。まだ降りつづいているのですがこの時期は地熱が暖まっています。積もることはないと思うのですが…。  今日はお客様からクレームの電話です。お納めした小箱の「抽き出しが固くなって開かない」ということです。違うお客様に同じものを四台つくってその一台がうまくなかったようです。他の三台は問題がないようなので一安心なのですが恐縮しています。実はこの季節、暖房のせいで木製家具にとってはとても過酷な条件なのです。昼間と夜(暖房)の温度差(=湿度差)などもありますので無垢の木は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/26 23:53
世の中は連休だ。
 今日も松代詣でです。 仕事を終えて夕方に市内から長野ICに向かって車を走らせていたのですが、反対車線がやけに込んでます。しかもナンバーに注意してると半分以上が他府県からのお客様です。そうか今日から連休だったのかと思い至った理由です。  これで¥1,000円になったら確かに利用客が増えそうな気配がします。CO2をまき散らして温暖化に増々貢献してくれそうだなとは貧乏人のひがみでした。  ところで信州では自然を相手にする農作業となじみがよいので季節の行事は旧暦で行います。といってもお祝い事は早... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/21 00:12
信州、松代病院へ見舞いに。
 上さんの母さんがリハビリもあって入院してしまったので松代まで毎週2回の病院通いです。本人は元気そうなので合間をみて、松代の市街を散歩したりして楽しんでます。城下町であっただけにちょっと表通りからなかに入るとまあ細い道だらけ。車どころか人がすれ違うのに袖がふれあうほどの、は大げさですが狭い路地が入り組んでとっても懐かしい雰囲気の市街です。  東京では桜が咲きそうなというのに、北信ではまだまだ梅のほころびが始まったばかりです。低い土塀の向こうのお屋敷からのぞいていた白梅をデジカメでゲット。紅... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/18 00:03
不機嫌な季節。
 2月の暖冬騒ぎのせいで今に来て、とっても気分がすぐれません。いえ別に風邪を引いたとか例年の杉花粉が早まったとかでは無いのですが、やっぱり季節の巡りは順調に歩んでくれないといけません。リズムがくるって、せっかくの春の華やぎを迎える気分も今年はもうひとつです。  仕事の一段落に好きな小野平を散歩してきました。 山のなかにポッと忘れられたように広がる桃源郷のような集落の雰囲気が好きでよく訪ねます。昔は生活のための生産拠点であった山里ですが、今はひっそりとしたたたずまいです。限界集落とまでいわれる... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/15 00:13
年賀状を入れる箱、…にはなりそうもない。
 気晴らしにこんなものもつくります。一応、今年いただいた年賀状を保存するのに良いかなと思って作ったのですが妻には「プラスチックの箱が一番よ!」って言われてしまいました。ちょっとしょげているのですが、しゃくなのでここで紹介してしまいます。  このようなものは気に入っていただけると即、お買い上げ(笑)となることもあるのですが、趣味が合わなければ持って帰るのも邪魔っ。むつかしい作品です。  年賀状のほかに何か入れるものがありませんか。アイデアください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/23 18:59
やっと雪景色です。
 未明から降った雪で今朝は待ちに待った銀世界です。これで明日の小正月を迎える準備も完璧です。  といってもどんど焼きの行事はこの前済んでしまったし、何をする訳でもないのですが鏡開きのお餅で甘い甘い小豆の善哉でもいただきましょうか。  雪が降ると寒いというのは当たり前ですが、その後にこのように晴れてくれると実際の気温とは別にとっても暖かいのです。お天道様のありがたさです。空からの日差しと雪の白さの照り返しでエネルギーが2倍、その結果かと実感しています。こんな日の昼飯はいつもお膳を縁側に出して食... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/14 22:58
2009どんど焼き
 今日は小正月の行事「どんど焼き」以前は15日でした。昔は続く16日も薮入りといって奉公先から実家へ帰れる休日で今と違ってとっても楽しみな連休だったそうです。  私たちの集落は全体で13戸ですからそんなに大きな櫓は組めません。それでも年長者の指示にしたがいながら、伝統の行事をつつがなく踏襲しています。  写真はその中のお供え物のひとつです。花嫁花婿お仲人?、それに荷担ぎの五体の人形です。年に一回のことですので作り方を忘れてしまうのです。ここはこうだった、いやこうゆう風にすればもっと良くできる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/11 22:08
あけましておめでとうございます、本年もどうぞ宜しく。
 信州、長野市周辺は雪の無い穏やかなお正月を迎えています。こちらへ越してから今年で六年目になりますが、この季節にあちこちの欅や桂の木にまだまだたくさんの葉っぱが残っている景色を眺めるのは初めてです。  旧年中はお客様をはじめ、たくさんの方々とお知り合いになることが出来ました。  元旦早々いただいた年賀状の片隅にきちんと働いています、等の添え書きを発見してうれしい時間を過ごしております。ありがとうございます。  皆様にとっても本年が良い年になることを祈念しております。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/01 13:01
刃物の音
 今日、BSテレビで石川さゆりをやっていました。 作詞家の阿久悠は「鉈」だそうです。時代とシーンを鉈で切るようにスカッと断ち切る、というような感想を話していたよう思います。なるほど。  そこで我々が普段使っている刃物が調子よいときに発する音ははたしてどんな音がしているのだろうか。無理を承知で擬音(文字)で表現してみました。  (1)鉈が、スカッ、スパッだったら、斧はスカーン。 (2)鑿はカツッ(ン)、コツッ(ン)。 (3)剃刀はスゥー。 (4)小刀はスパッ。 (5)鉋はツュユー、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/20 23:14
松本民芸家具
  ちょっとした用事があって松本まで出かけてきました。長野から松本までは国道19号をたどって約一時間半、今日は雲ひとつない空に常念を眺めながらルンルンのドライブです。用事をすましてこのまま帰るのはもったいない。以前から気になっていた松本民芸家具のショウルームに出かけてきました。けっして高級家具ではないのですが、普通の人が普通に永く愛着を持って使うのにふさわしい品質を持った家具です。私自身こんな家具だったら自分で作ってみたいと思った最初の出会いの家具です。クッキリ、パッキリ…って言ってわかるかしら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 00:20
大きな皿
 今年も新年を迎える準備のひとつとして自宅用にお節料理を盛る皿を準備しました。まだまだ人様に値札をつけて売れる作品にならないのが残念です。今回は大きさをテーマにして45センチ、欅の円皿ですが、作品は大きいというだけで技術のステップが数段上がりひとつの値打ちになるのだってことを痛感いたしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/03 00:27
冬へのマイルストーン。
 いつも仕事中つけっぱなしのSBCラヂオで安曇野から眺めるアルプスに雪が見えるようだと言っていたので今朝、いつものビューポイントに駆け付けてみた。鹿島槍の先鋒付近は残念ながら雲にかぶっていましたが、左方の爺が岳から槍、穂高まで稜線部分が白く彩色されているのが望めました。愈々です。厳しくも清浄な季節が今年もはじまる予感を感じます。この地方に移って来てから一年の始まりは暦の上のお正月では無くて山に白いものを頂いた景色を眺めるこの日からのような気がします。これから始まる冬の厳しさに身構えているところも... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/31 00:13
目の覚める朝。 
 我が家の前から眺める景色は山、また山。今朝、いつも春先の柔らかな芽吹きの頃から毎日楽しませてくれる家の前の桂の木が見事に黄葉していました。仕事場と自宅が歩いて3秒の職住、超近接です。ともすれば周りの変化に気が付かないまま何日も過ごしてしまうことがあることに反省しきりです。せっかく望んで季節の営みがより深く感じられる環境に住みながら、この頃はそれが当たり前のこととして喜びが薄れてきていることを反省です。  桂の木は朴の木とともに年賀状の版画材料によく使われます。散孔材ですので木目が目立たないの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 22:51
いつのまにか秋が…。
 お久し振りです。なんとかあれこれ本業の製作はしているのですがご紹介する内容が見つからないままご無沙汰をしております。あんまりほったらかしでは、あいつ死んでしまったかとの噂がごく一部で出そうなのでとりあえず近況報告です。  昨日、上さんと週一の食料品などの買出しに出掛けたのですがあんまり気持ちの良い天気だったものでつい鬼無里方面にUターン、そのまま白馬方面まで行き過ぎてしまいました。ひょっとしたら山頂付近に先日の初冠雪がまだ見られるかも、などと期待しながら走ったのですがスキー場は見えても残念な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 23:48
美しい木の椅子展。
 今日、北海道の大雪山では初冠雪とか。 こちら信州でもやっぱり風の具合が変わって、今年もいよいよ来たかっと思わせた日でした。  昨日はブログの調子が悪くって書き込めなかったのですが長野市の信濃美術館で11/16まで開催されている「美しい木の椅子展」に行ってきました。 展示は「世界の名作椅子100点」「日本の名作椅子」「長野の椅子」「暮らしの中の木の椅子展」の四部構成。中々、力の入った企画展です。  感想を少しだけ報告いたします。 1、「海外の名作椅子」はどれも、なんと寸法が大きいこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/24 23:51
コスモスの日。
 今日はコスモスの日だとか。だれがつくったのかは知らないけれどもそんな日もあるのですね。清楚な感じがすきで庭に種をばらまいておいたのですが、今では人の背丈も越えてちょっと足の踏み場もないほどです。この前の長雨で随分と倒れてしまったのですがそれでもこの季節、しっかりと大きな花弁をつけて咲き誇っています。  コスモスといえば秋の花の代表のようですが。こちら信州では八月に入れば咲き出します。ですから入道雲とコスモスの取り合わせも不思議じゃないのですが、この時間になって今夜は十五夜だったのをを思い出し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 00:24
がんばれ!子ツバメ。
四年位前に蛇にやられてから住み着いてくれなかった巣に今年は久し振りに3尾?のツバメが無事に育っています。孵ったばかりの子ツバメの顔を見つけたのがつい2〜3週間前。今では毎日たっぷりのエサを親から運んでもらって早くも飛ぶための準備を始めているようです。 ツバメは人の近くに巣をつくって、人に守られながら育つと言います。一方、里に住む野鳥ではお馴染みの雀も年から年中にぎやかなのですがこの雀、なかなかのしたたか者でツバメの巣の子供達を追い出してさっさと自分の巣にしてしまうなどとの習性を持っているのです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 22:26
週に一度の買出し。
日々の食料などの買出しは週一回の習慣です。 長野市内在住…、と威張ってもいつも行くスーパーまでは車で30分。油代を節約するために出来るだけまとめて用事を済ませるのが昔からの山の習慣です。長野市はリンゴ畑が市街地の真ん中のあちこちにあります。ですから季節になれば信号待ちの間に手を伸ばせばいつでももぎ立てのリンゴを味わうことが出来る(笑)。 花の季節は終わってしまいましたが、そのかわりに小さな実がついていたので思わずパチッ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/21 22:38
人間のやることだから…。
 人間のやることだから失敗はつきもの…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/01 22:52
やっと、紅梅。
ちょっとした用事があって信州は上田、真田幸村の町に行ってきました。世の中は桜の開花が何時か、いつかと言っているのにここではやっと梅がほころびだしたところです。上田、あるいは信州の中都市ではどこもそうなのですが独特の雰囲気があって、市街地の裏道を歩くと二〜三十年前にタイムスリップした時間が持てます。上田城まで足をのばして来ましたのでそこでのワンショットです。昼飯の蕎麦処「?笛」では相変わらずのボリュームたっぷりのかけそばとかき揚げを堪能してきましたが¥50アップに少々残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/19 23:14
本年も宜しくお願いいたします。
 昨年中はいろいろとお世話になりました。30日夜半から振り続いた雪もようやく小康状態、長野地区も警報が解除されたようです。新年を迎えまして、いざ今年の抱負なんて身構えてみたのですがはたしてどうしたものか。ただ今年は小物に力を入れてみたいななどと考えています。我が工房は屋号で宣言していますように「框(かまち)組み」をテーマとした箱物(チェストや各種キャビネット)を得意としているのですが、もう少し見近に手で触れることで無垢の木の良さを感じていただける作品をつくってみたいなと思っています。どんなものに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/01 14:11
ねずみ
 年賀状用にネズミを作ってみました。雪の上に乗っけて、木の実をあしらって…と準備をしたのですが残念ながら没です。毎年続けている山の版画シリーズから飛び過ぎていると「神の声」。干支の始めはネズミ。これから毎年小枝を使ってウシ、トラ、ウサギと続けてみようかなと思っていたのですが残念無念!仕方が無いのでここで紹介です。まあ、止められて幸いかも知れないな。小枝の木肌を生かして、且つ動物の雰囲気を移すのは本当にむつかしかったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/24 21:53
抽斗の仕込み
 昼間は13℃、日差しもあって暖かかったので仕事も捗ります。  今日は完成が近いチェストの抽斗の仕込みです。出来上がった本体の桟組の中に、抽斗がスムースに開け閉め出来るように仕込みます。冬は乾燥ぎみなので多少緩めに、夏はそれより…と塩梅がむつかしい。  一応、数字にすれば0.5mm。それを前後に調整をしています。その時便利なのが例のシンワのアルミ定規。厚みがピッタリ0.5mmなので隙間ゲージとして重宝しています。2枚で1mm、3枚で1.5mmとアバウトな私めのような木工屋には最適です。そうそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/30 23:37
降りだしたようです。雪が…
 つい先ほどから降だしたようです。屋根の上が暗闇の中でぼんやりと白くなりだしてきました。お見せしたいので車の上にうっすらと積もったものを掬ってきました。暖かい部屋の中ではみるみると融けていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/18 23:15
いよいよ、本格的な寒波が到来とか。(湯たんぽ)
 こちら信州では、昼間からラヂオでいよいよ本格的な積雪が見られるかも知れないと言っていたので窓の外をちょいちょい、そわそわ覗いているのですが今のところそんな気配はありません。毎年のことながらこの頃の季節は「楽しみ半分」、と言えばこの辺りの人にとっては不謹慎でしょうか。  寒いのは苦手ですか? 夜、寒くて寝入りばなに困っています、って方がいますか。そんな方にグッドな情報です。「湯たんぽ」です。な〜んだ…、なんて使ってない人は言わないでください。…入れ方に少しコツがあります。布団に入る前、できれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/18 22:17
チェストの仮組み
 今日は昨日さぼったチェストの抽斗桟の仮組み、本組みです。実は普段仮組みという作業はしません。いくら部組といってもいったん組んでまた外すための工程が無駄というのが一番の理由ですが、枘を痛めたくないということもあります。  今回は抽斗枠の被せ面の加工治具を新しくしたので、その精度を確認のため慣れない仮組みなのです。普段枘の締まりは端がねでクイックイッって感じで入って行くのを「良し!」としているのですが実際は材質や部材のくせ等によりそのつど変化します。やっぱり外す時に&... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/15 23:11
仕事をほったらかして…。
 仮組みをしなくちゃならないチェストに気を引かれつつ、今年の新雪が見たくって戸隠詣でです。昨日のNHKで明日はすばらしい上天気、あさっては寒くなって出掛けるんだったら明日!?なんていってた気がしたのでそれに乗ってしまいました。  天気予想は大当たり。気分が良すぎて鏡池から奥社、さらに牧場まで歩いてしまいました。すっかり葉を落とした落葉松の梢、新雪の西山、八方睨み、黒姫山、歩きながら上ばっかり見てたので少々首が痛いです。でも紅葉は2週間、雪は3週間遅れだと言っています。この分だとやっぱり今年も暖... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/14 23:08
初冠雪のお知らせ
 永らくのご無沙汰を失礼しております。  やっと当地にも秋本番の知らせがやってきました。台風の影響か、右端の鹿島槍のピークあたりが雲に隠れているのが残念です。一年をここから見える西山(北アルプス)の風景で大きく分けて考える習慣ができてしまいました。雪のある白く華やかな季節と、黒々した濃い季節の二つです。その意味で今日は白い景色の始まり、景色のお正月でもあります。  年配者に聞いてみると今年は暖冬、小雪とのご神託。カマキリが産みつける卵の位置が低いそうです。はたしてどうなることでしょうか。楽し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/21 23:31
阿久悠は好い。
 TBSの特集が終わりました。 やっぱり阿久悠は好い。昭和の時代に絡み付くように生きた作詞家。 憶えてますか、八代亜紀の唄った「雨の慕情」の2コーラス目の歌詞。すきまだらけのテーブルを皿でうずめている私…。 デコラ張りのテーブルじゃ、こうはいきませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/12 21:09
抽斗箱のデザイン。
 家具のデザインを説明する時、「シンプルなデザインです。」ということが良くあります。意味の無い装飾性を排除して、ノイズ(雑音)となるディテールを極力押さえた表現、でありながらアイデンティティー(オリジナリティー?)が主張できるデザインといったところでしょうか。  日々、実用のものを注文で作っているわけですがお客さまとの出会いのきっかけはやはり作品の個性でありたいものだと思います。  抽斗箱の本体は隠し蟻組、抽斗前板を含めて背面も六面全体に板の小口が出ないようにデザインしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/08 23:26
九月になれば。
「九月のなれば」ビリー・ヴーン楽団で昔流行った楽曲です。今頃になるといつも頭の中を駆け回ります。♪ラン、ラン、ラ〜ン、ララ、ラン、ラン、ラ〜ン、ララ(…分かるわけないか!ごめんなさい)これから起こる楽しい予感を感じるのです。昔の唄はこんな風に口ずさめるのがいいな。  九月は川が閉じてしまう季節でもあります。シーズン終了迄に一回くらいは竿を振っとかないと来年まで後悔しそう。それにしても毛針が無い。仕事が一段落したのを良いことに午後から夕方暗くなるまで縁側で作り貯めしました。パターンはEHC(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/05 22:32
お裾分け。
 今日仕事場から帰りしな、と言っても…わずか5歩ですが(笑)。見上げた空にあんまりにも見事な月が出てたものでお裾分けです。昼間の暑さも30度は越えなくなりましたし、時折そよっと吹く風にやっぱりめぐるものが巡って来たかと一安心です。  季節の中で一番好きなのは?って聞かれることがよくありますが断然「秋」です。若い頃から「秋」です。春から夏はその序曲、それまで溜めていた勢いを下界から山頂まで錦を一気にほとばしらせ駆け巡る様はもう、毎年のこととはいえまったく圧巻です。  今年もその季節が巡ってきま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/27 23:23
暑気払いの鉋掛け。
 暑さが止みません。今日はとうとう多治見と熊谷で40.9度の最高記録が出てしまいましたね。それでもこのお盆はやけくそで甲板の鉋掛けです。  近所の方から「土蔵をこわすので整理してたら大きな板が二枚出て来たが要らんかね」と言われて取り敢えず貰っておいた板です。真っ黒けの埃だらけだったので何の木か解らなかったのですが洗ってみたら何と「欅」。なんでも戦前、お祖父さんの代に家を立て直した時の余材じゃないかと言ってたので70〜80年前の材です。  折角の一枚板ですので卓に拵えることにしました。ところが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/16 19:29
小さな畑で。
 今年はトマトがおかしいです。初めて小さな実がなったのは確か一か月前、大喜びしたのですがそれがいつまでたっても熟さないのです。今朝いくらか赤くなったのを摘んでみたら畑に成ったまま腐っているのです。近所の人に聞いてみてもやっぱりそんな風だといいます。茄子もいつもなら食べきれないほど成るのに今年は数が少ないそうです。梅雨の頃には雨が少なかったし、その後の日照時間も少なかったように思います。そのせいだと良いのですが何か他に原因があるような気がしてなりません。素人の気まぐれで作っている作物です。プロの方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/12 23:59
暑中のお見舞いを申し上げます。
 こちら信州長野にも遅ればせながら真「夏」がやってきました。当工房はさすがに標高が高いだけに朝夕は過ごし易いのですが昼間の日照りはもう参った。おまけに今日の作業は鉋掛け!冬の仕事に廻したいなどと考えても待ってくれる人はありません。  でも信州の夏はあっと言う間に行き過ぎてしまいます。お盆が過ぎた頃には辺りの原っぱにいつの間にか薄が目立つようになって秋の気配と共にやがて来る厳しい季節の予感を感じさせてしまいます。  今は、一時の涼感を感じて頂けますように…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/07 23:41
やっと甲信越も梅雨明け!
 関東甲信越もやっと梅雨明けになったとの事。そんなニュースを今朝ラヂオで聞いて、梅雨明けとは直接は関係ないのですが気になっていた情報を確認しに信州戸隠の鳥居川行ってきました。魚釣りをした人は解ってもらえると思うのですがここにウジャウジャ泳いでたよ、などと言う話を聞いた限りはすぐにでも飛んで行きたかったのですが何だか忙しくって今日になってしまいました。写真は帰り道の奥裾花大橋の夕景です。  釣れたのかって?それは秘密…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/01 23:58
新作テーブル  タンゴ タンゴ "Tango Tango"
 久し振りの新作です。  最近、ラテンが流行ってるらしいって?本当。大人の音楽、60年代のジャズやボサノバ、タンゴなどのホットなサウンドが聞ける機会が増えるといいなと思います。特にタンゴ。切なくからみつくようなリズム。むせるようなメロディーラインに相変わらず参ってます。そういえば当時は「ホット」と言っていた感覚を今「クール」って表現してる気がします。何が変わったのかな…。  以前からテーブルの脚に新しい工夫というか、表現が出来ないものかと考えていました。普段はスタティックな存在で目立たないテ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/27 22:19
妻用事
内の奥さんからお客さま用に爪楊枝を15ほどつくって欲しいとの仰せです。黒文字なんてしゃれた木はありませんので剪定した桃の木で代用です。まだ乾燥してなかったので電子レンジで5分間チ〜ン。小さいものですが一応そこは職人。ただ突きさすだけじゃなくてナイフ状に刃を付けて削ってみました。 子供達に切り出しで鉛筆を削らせてみるとよくわかるのですが、力を入れて精いっぱいザクッと大きく削ろうとするようです。鑿を初めてつかう大人もそうです。少しずつ、少しずつ小さく削ることに慣れると刃物の本当の切れ味がわかります... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/18 23:34
工房の友
 仕事中にラヂオをかけてる人は多いと思う。(多くない?) 一人の仕事が何日も続くと時間も曜日もどこかに行ってしまって、拠り所はラヂオが唯一の頼りということになってしまうのはちょっと情けない。仕事を始めるきっかけも、昼飯も晩飯もラヂオのお世話になってます。こちら信州の地元バンドは「SBC」。タケダトオル、ヤマモトヒロコ、アンザイユキ、ツレヅレサンポミチ、テンゴクノポスト…いろいろ覚えてしまいました。地域は地域のローカルバンドがと思って聞いてますがさすがにくだらない番組になると機械の音を大きくする... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/17 23:10
槍の穂先。
夕方、東に見える浅間山が望めたのでひょっとして…と思って散歩がてらに西山(北アルプス北部)を見に行ってきました。ちょっと遅かったようですがシルエットになった連峰がくっきりと眺めることができました。以外と雪が残っている。でも見る度に雪形の形が変わっているから積雪量は大したことがないのかも知れない。  しかし今年はちょっと変です。この調子だとひょっとして夏になってもストーブを終わないまま一年が過ぎてしまうのでは無いかと思ってます(笑)。朝晩がとっても冷えるのです。朝起きて半袖にするか、長袖のほうが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 22:52
ツバメの訪問
 先日の日曜日、村の祭典日のことです。 祭典は村の公民館で神主さんを呼んで今年一年の無病息災その他もろもろ、何でもかんでもまとめて(笑)祈念してもらうのですがその場にツバメが一羽舞い込んで来て大騒ぎです。年寄りは縁起がいいからそのままにしておけと言うけど、なかなか逃げ出せないようです。うろうろしていてかわいそうだからと追い出しにかかったのですけどツバメの習性か下へ飛び出せなくって天井の周りをビュンビュン飛び回っているばかり。とうとうそのまま祭事をすませてしまいました。  皆様にも縁起の良さを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/22 23:42
作品を「送りだす」
 連休の4日に配送した下駄箱到着のご連絡を頂きました。 いつものことではありますが本当にうれしい瞬間です。この喜びがある限りこの稼業は一生やめられません。 作品を送り出す時に「お嫁にやる」「送り出す」などと称しますが学校の先生が手塩にかけた生徒を送り出す心境に似てなくもないかなと思います。正直出来の良い生徒は勿論、ん〜、もひとつ気になる生徒もあったりしますが、世の中に出て役に立ってなんぼである限り送らなくてはなりません。  昔、廃校になった学校で家具をつくりたいなどと考えたことがありました... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/07 22:58
ダイコンの花
 このところ花ネタが多くて恐縮です。 昼前にかみさんの郵便物を持って行って帰って来たら咲いてました。冬の間野菜が不足するからと隣のお姉さん(といっても…)が庭に埋けておいたダイコンがとうとう花を咲かしていたのです。結構きれいに撮れていたのでご紹介です。  本来は食ってもらってなんぼの食材が、冬を越してこんなかたちで存在感を示されてはかなわないなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 22:56
カタクリの里
ごめんなさい…。 カタクリの里なんてうそです。 近所の斜面をちょっと登ったところにあると教えてもらった名も無い群生地です。ちいさな尾根と尾根に囲まれて目立たなくて、且つ日当たりの良い膨らみのある斜面でした。それはみごとな景色です。真ん中にちいさなしずくを流す沢をしたがえて、そうですね幅50m、長さ300mくらい一面の紫の乙女達との出会いでした。 若い頃にはほとんど興味のなかった草花にも、毎年々々変化のあることを発見して喜びを感じています。年齢をとるってことは決して悪いことばかりではないので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 22:59
焚火
裏の崖の竹林の片づけをしました。こちらへ来て3年来ほったらかしで、さすがに見るも無惨な景色だったのでいくらかすっきりしたかな…といったところです。  伐り取った竹はなんと3立米あまり、何かに使えそうな分だけ取って後は始末に困って思い切り燃してしまいました。それでも燃え尽きた後はこの通り、小さくなって静かなものです。  本当はこのあたりでも焚火は消防署に届けてからという決まりがあるのですが、畑のなかでの小さな焚火なんかは黙認されてますのでそれにならってということで時々楽しんでいます。街の中では... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/18 23:35
車のタイヤ交換
今年はちょっと早めにタイヤの交換をしてしまいました。信州ではこの季節の挨拶になるほどの年中行事です。でもこの冬は「履いてて良かった!」なんてことはせいぜい一回か二回。本当に楽でしたが、変てこりんな年でした。  ところで写っている車用のジャッキ、実は木工道具です。あんまり使いたくない(笑)のですが間違えてしまった枘(框組みの)を抜くのにはこれしかありません。普通のクランプではとてもとても引き抜けません。いま考えてもおぞましい失敗ですのでちいさな声でのご紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/24 12:52
なごり雪
ごめんなさい。イルカの「なごり雪」を期待していらっしゃたお客さま。  このところめずらしく見積もりの依頼が何点かあって今日はパソコンの前です。窓の外は明るい日差しなのに何故かちらほらと白いものが舞っています。どこかで焚火のほこりかななどと思って眺めてみるとなんと大粒の雪でした。咲き出したくって仕方のない様子の桃の花も、なぜか笑っているような景色です。  今年こそは景気が良くなりますようにと思わず祈ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/20 22:19
小市の梅
 気象庁の開花予想の出ない小市の梅です(笑)。小市っていっても長野市近辺の人しか知らないですよね。国道旧19号線沿いです。  毎年この頃になると一番早く咲いてくれる梅林で気になっていたのですが、今日はとうとう3年越しでお会いすることができました。若い頃にいた水戸の偕楽園もそうでしたが、近所だといつでも行ける…、なんてもったいないことをしていましたが良いときは一瞬。過ぎ去ってしまえば出会うことができないことを今さらながらに後悔して反省することが多い毎日です。  きわめて、ローカルニュースでした... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/14 22:42
変な二月が逃げます。
 季節を一か月も先取りしたような二月でしたが、明日暦がやっと追い付きます。いつもだったら氷の張った水槽に手をつけての鉋研ぎも今年は楽々、ルンルンでした。昨日のことですがあんまりの陽気につい誘われて、2〜3時間近辺散歩としゃれこんできました。例年でしたらまだ雪がべったりで凍った道に足を取られないように気をつけて歩いていた坂道もからんからんです。会う人の挨拶は決まって、この分だと今年の夏は畑の水不足が心配で心配で…とのことです。今からでも遅くないのですから出来れば山の上のほうにだけにはもう少し雪のス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/28 17:56
郵便番号の怪
ちょっと暇なことを良いことに、住所録のメンテナンスをしました。  今までは年賀状なんかでも宛先は手書きでやって来たのですが、こんなに増えてくると表書きのコメントにもう少し力を入れたほうが良いかも知れないと宛先は印刷にすることにしました。できればお客さまへの案内もなんとかしたいし…。  今使っている住所録ソフトでは郵便番号を打ち込むと宛先が自動で入力されます。これは快適だと思ってどんどん入力してたのですが、あれっ!?これって住所(いわゆる所・番地の「ところ」)を省略しても「郵便番号」と「丁目」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 23:40
07年のどんど焼き
 今年も小正月の行事、どんど焼きが行われました。ハッピーマンデーだとか訳の判らない改悪法のおかげですっかり季節感が狂ってしまい、各地の伝統行事は大混乱ではないかと思います。それでも当地では何とかほそぼそと、いや力強く地域行事が守られています。  信州では野沢温泉の道祖神まつりが有名で、毎年多くの観光客を集めていますが行事としては小粒でも一年間の無病息災を願う気持ちは変わりません。道祖神の石碑の前に飾られた小さな人形はお嫁さんお婿さん(新婚さん?)と従者二人、それに荷担ぎの計五体です。荷担ぎ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/16 11:48
仕事始めは雪掻き。
 今朝は昨日から3度目の雪掻きです。雪の無いお正月で近所の人は楽だ楽だと言っていたのですが、ここに来てどっさりの大雪。大変でもやっぱり雪景色は清々しい気分で、ここに住むことの喜びのひとつです。 一汗流した後、久しぶりの仕事場で神棚に向かって、今年も一年怪我の無いように、そして良い仕事に恵まれますように手を合わせました。若い頃は手を合わせてもまじめに拝んだことは無かったように思いますが、最近は違います。おまじないと言うわけではないのですが、事故の半分は気持ちの問題だとして焦点をなにかにおいた方が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 22:41
年始のご挨拶。
明けましておめでとうございます。 旧年中はつたないブログにもかかわらず、お付き合いいただきましてありがとうございました。今年の長野は二三日前に積もった雪も解けてしまって、めずらしく雪の無いお正月を迎えております。本当は白一色の世界のなかで、新規一転といきたいところなのですが残念です。代わりに渋温泉で一年の垢を落として、新生を誓ってきました(ほんまかいな?)。タイムリーな更新にも務めますので一層の応援を宜しくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 19:11
〆飾りを飾って…。
工房の入り口に松を飾って今年も無事で過ごせたことを感謝です。近所の長野市青少年錬成センターで習って来た輪〆です。こんな小さな印ひとつで辺りの空間をきりっと引き締める効果に改めて感心します。 このような伝統的な造形物には七五三の整数比例が使われることが多いのです。例えば四手(しで)と呼ばれる注連縄から垂らす紙は半紙を半分に折って、それを五等分して一枚分とします。真ん中の切り込み幅はやっぱり幅の1/5です。 そういえば座卓などで甲板の幅に対して、バランスの良い脚の位置は両端から1/5ずつ内に入っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/30 10:12
地域行事。
この前の日曜日は当地小田切の球技大会でした。 いつもこの時期だと白い景色のなかということが多いのですが今年はまだです。 競技は卓球、(ソフト)バレーボール、ペタンク。今年も女子バレーの欠員要員で参加です。この地区も例にもれず高齢化の波に勝てず、参加者は下(長野市内)に降りてる家族の総動員でなんとか大会が維持出来てるというのは言い過ぎか…? それでも当日はあっちこっちで孫、子供、親、じいさん、ばあさんの四世代にわたる地域交流は新参者の当方としてはうらやましい限りのお祭り騒ぎです。 田舎に住... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/05 23:46
今朝の虹。
今日は我が小田切地区の大運動会。…でしたが今年も、昨日までの雨で中止になってしまいました。毎年「体育の日」の前の日曜日と決まっているのですが今年で4年連続の中止の事態です。役員を仰せつかっていたので本当はちょっとホッとしてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 22:31
ジャガイモの面取り
研ぎ上げた鑿の切れ味を試したくて遊んでみました。 カレーライスなんかをつくる時、ジャガイモの皮を剥きますよね。あのときに不思議な造形感覚を覚えます。丸いものから刃物によって面取りされながら角張った形が出来て行くのですが、完全に四角になってしまっては勿体無い。かといって丸く丸く剥いては効率が悪い。そこの所の境界で出来た形が妙に美しかったりするんでとても面白く感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/25 22:29
信州、長野は今日から秋になりました。
今朝起きてからいつものように洗面所の小さな窓から外を見たら、昨日までとなにか景色が違います。何が変わったのかと暫く観察してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/23 22:59
台風一過のような?
今朝家の奥様を仕事場に送った帰り道、久し振りのアルプス見参です。 この夏、ずーっさみしい思いをしていたのですが台風のお陰か、すっきり気持ちの良い景色です。まるで気になってしかたがなかった古傷のかさぶたが取れた気分。今年は雪渓の残り具合が一寸多いのかな…と感じます。 立秋もすぎて愈々信州の一番いい季節の予感です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 23:25
工房の看板
以前から気になってた、工房の看板をやっと付けました。 きっかけは岐阜から材木を運んで来てくれる運転手さんです。 ずっと以前から、屋号で呼ばれるのが何か恥ずかしいような(芸名のような…。)気がしていたのですが、「工房『框』は、梅本さんのお宅で良かったのでしょうか?」と電話があってこれはいつまでもこのままではいけないっ、と遅蒔き乍らの看板を掲げることにしました。前に立って眺めているとなにか責任感のようなものが湧いてくるのが不思議です。 近所の人たちの評判は「折角の看板なのだからもっと大きくしな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/03 01:09
それでも、まだ空けない梅雨。
何時からだったでしょう、いやになるほど降り続けた信州の雨も今日は久し振りの青空。しかも昼ころからは、カッとする熱気がいよいよ梅雨明けかと期待しました。でも残念乍ら明日はまた雨模様だとの予報。夏休みに入った子供達が可哀想…。  工房の近くに「長野市青少年錬成センター」という子供達に自然の中で学び、遊ばせるというコンセプトの宿泊施設があります。今年からそこで木工教室の講師を務めることになりました。カリキュラムの関係で持ち時間はせいぜい一時間から二時間しか時間が取れないので何が出来るのかとちょっと不... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 22:49
シンプルな家具。
あなたの作っている家具の特徴を紹介してください。と言われれば「シンプルデザインですっ。」は便利な言葉です。でもこの言葉が嫌いなのです。できれば他の言葉でそれを表現したいという気持ちがいつもあります。 「シンプル」に込められた意味を知ってもらうためにはもっと沢山の言葉が必要です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/04 23:41
春の庭に持ち出して…。
 あんまり天気が良いもので、オイルを拭き終えたスツールを庭に持ち出しての記念撮影です。めずらしがって猫がのぞきに来たのですがシッポしか写っていません。  今年の春もこれで大丈夫かしら、また寒くならないかしら。この時間、さきほどからの春雷がまだ鳴りやみません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/05/01 23:46
おそまきの桜、本番。
 昨日の写真です。 いよいよ八分咲きってところでしょうか。「框」工房から歩いて10分、この地域自慢の江戸彼岸桜です。樹齢700年の二代目、初代からかぞえれば1500年?にもなろうかと言われている古代桜です。今年は春の訪れが一進一退で開花が待ちどうしかっただけに一際、花の色が濃く感じられます。  世の中は黄金週間とかで長い休みになっているようですがこの辺りではそんなことはテレビの中だけ、山仕事や畑の手入れに忙しくて明るくなった景色に励まされるように彼方此方で人かげが目立つようになっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/30 23:42
やっと蕾が。
 今朝はこの時期にあろうことかの降雪です。さすがに積もりはしませんがいつまでたっても季節が進んでくれません。この分だと今年は本当に桜も梅も桃も菖蒲もなにもかも一斉開花するつもりかしら。楽しみだけど怖い気もします。  工房のそば、標高650m染井吉野開花はまだです。  このところ定番物とか(定番商品の依頼はありがたいのですが…)形にならない試作品なんかの制作ばっかりで更新が滞っていて申し訳ありません。あ〜早くTシャツで汗をポタポタ落としながら仕事したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/22 00:24
今年も咲いてくれた花達。
ろくに手入れもしないで放ったらかしの庭でもあちこちで今年も咲いてくれました。冬が厳しかった、その分だけしっかりと力強く咲いているような気がします。もう少し丁寧に、大きなカメラで撮ってやりたいのですが雰囲気は感じてもらえるでしょうか。(蕗の董はこんなに大きくなっては美味くないと思ってたのですが、そのまま衣をつけて天ぷらにしたら絶品でした。(笑)) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/27 23:15
桜咲く(咲かせる?)。
今年の雪で折れてしまった近所の桜の枝をいただいてきました。花瓶に放り込んでおいたのが昨日の暖かさで今朝、開花してしまいました。何という種類かはわからないのですが、とても小さな花萼で無理して咲かしてしまったのかと心配しています。  それでも厳しかった今年の春にはとりわけ嬉しい景色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/12 21:40
工房の春、一番。
今年はじめて窓を開けて仕事しました!いいのかな?まだ2月だし…。 でも今年は冬の始めが早かったし、どっかで辻褄を合わせてもらわないとやりきれません。すっかり明るい気分でいい仕事が出来そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/22 23:23
蕗の薹
光の春に誘われて、今朝の散歩で見つけました。雪にひしゃげてた様子でまだ勢いがありません。でも良くしたものでこれからさらに雪が降っても、真っ先に解け出すであろう南向きの斜面に出て来ています。早速天ぷらにでも…と思いましたがちょっと量が足りません。味噌に和えて美味しくいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/11 23:13
友、遠方より来る。
雪景色を楽しみに旧友が訪ねて来てくれました。とても天気が良さそうなのでスキーでもしてみるか、ということで戸隠にいってきました。若い頃のゲレンデスキーはちょっと敬遠して、雪原散歩としゃれてみました。素晴らしい天気でことのほか、満喫してしまいました。さすがにまだ気温は低くて、のんびりモードとはいきませんがもう少し暖かくなったら…とやみつきになりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/08 00:02
HP開設しました。
お正月から仕事場が寒いことにかこつけて、ちょこちょこと制作&修正をしていたHPをこの度やっとアップすることが出来ました。まだ作品紹介がメインで内容は淋しいのですが是非、覗いてみてください。作品に価格を載せて欲しいとの要望が多かったのである程度、見積もりの目処が立ったものについては載せました。今年は営業活動に力を入れなくては、と宣言した手前その第一段になれば幸いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/02 23:15
どんと焼き
皆さんの地域では「どんと焼き」やってますか。今年もこちら上深沢でも晴れ上がった空のもと賑やかに開催されました。新年始めての行事でもありますので、近隣の人たちとの新年の挨拶でまた改まった気分になります。こちらでは最初の火になる付け火をライターやマッチでなく、昔のしきたりどうリ錐もみの要領で手でこすって摩擦で起こすのです。そんな焚火に当たると若返るとの言い伝えもあって写真ではちょっと…。書き初めを燃して舞い上がるのを愛でたり、焼いた餅を食べて健康を祈念したりで今年も無事であったことを実感できる一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/08 23:57
年の始め
 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。 昨夜からの雪がとうとう車を埋めてしまいました。まあ、年に二〜三度はあることですが今朝の雪は重くって雪掻きが大変でした。掻いた雪を放り投げるのに背の高さ以上になるととっても力が必要です。家の前のアプローチを掻くのに約一時間(たった3m×長さ7mですが)、やってみたい方募集いたします。 今年は営業力の強化!。などと年末に宣言してしまいました。まずはホームページを開店して作品(商品)カタログを…などと考えていますが果たしてどうなりま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/04 22:58
今年もお開き。
今年もいよいよ後、数時間でお開きです。いつもより少しばかり丁寧に仕事場の掃除をして、道具類を本来の定位置に置き直しました。…といっても明日も仕事をする心算です。でも区切りとしては一応今年の反省と来年の抱負ということになるのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/31 19:09
柿の綿帽子
今朝、散歩の途中のおもしろい景色です。まるで餅花ならぬ柿花です。獲る人も無い柿の木なのですが、それでもいつもはほとんど実が落ちてから雪が来るのが普通です。今年の雪はやっぱり早いってことがこんなところにも表れているのかしら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/19 00:53
ある夕景
夕方と言っても3時過ぎ、仕事場から表に出たら目の前の山の斜面がこの秋最後の気力で輝いていました。今年の紅葉は赤が強いとのことですが納得です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/28 23:39
むかご
「むかご」ってどんな字をかくのかしら。そろそろ終わりの時期です。10月に入った頃から日当たりの良い場所で山芋の蔦につく実?です。取ろうと思ってさわるとすぐにポロリと落ちてしまいます。軽く焙って塩を振って暖かい内にほおばります。お酒にはとっても合う秋の大好物。味はまさに山芋のミニチュアです。  今日からいよいよストーブを焚きだしました。 (今月の更新は一度も出来なかったので、 取り敢えず突っ込んでおきます。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/31 21:35
2度目の秋
こちら信州の山村へ越して来てもうすぐ2年目です。庭は相変わらず草茫々、今はごらんの猫じゃらしと野生のコスモスのジャングルです。作品も取り敢えずサンプルらしきものが必要と思って、大した計画性もないまま作り続けて来ましたが、見直してみると如何にも自己満足なにおいがぷんぷん。お客さまの顔を想像しながら、もっと面白がってもらえるものを作ることが必要と思う最近です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/23 19:44
これは何でしょう?
田舎で仕事をしてるといろんな人が訪ねてきます。昨日は地区の役員をしてるIさんが来て、街灯の高いところについているランプを交換するのに皆が困っている。こんなものを見つけたので物干竿の先にくっつけられないか?との相談です。早速、この前つくった丸棒製作治具で継ぎ手を作ってあげました。完璧です。 なんとそのお礼が地元のめづらしいお酒が1本。恐縮してしまったのですがありがたく頂戴してしまいました。また新しいお友達(将来のお客さま候補…?)ができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/26 22:23
音とリズム
こんこん、かつっ。しゅっしゅっ、しゅ〜る。と〜んと〜ん、かん!。つっ〜、ぱきっ。 調子の良いときに出てくる音はリズムを感じる。刃物は切れるし、材料のくせも申し分無し。こんな時は手が、身体全体がよろこんでいることを実感できる。当然、仕上がりもピタッと決まっている。 昔の大工さんは、建築現場で今よりもっといろんな作業をしていて近所の子供たちのいい遊び場でした。良い仕事から発する良い音も子供を引きつける理由だったのかも…、と思う。立ち居振る舞いにもリズム感があって、いつまでみてても飽きなかった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/24 23:53
ずいぶん融けた、雪景色。
昨日、今日と昼間の最高気温がここにきてやっと10度を越えてきました。最低気温も零下の表示がいらなくなるのももうすぐです。屋根の雪が融けてまるで雨垂れのように激しく降り注いでいます。こちら信州の土地に住むまで雪というとやわらかくてほんわりとして優しい存在、って感じがしていたのですがとんでもない。屋根に積もった雪は実は氷だったのです。だからもし落ちて来た雪にあたれば確実に大怪我をします。かちんこちんの岩ですから…。一見のどかにみえる雪国の早春の風景なのですがそんな危険があちこちにあるかと思うと今まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/11 00:27
木工と治具
木工作業にとって治具は不可欠。口笛吹いて木工作業をやるために…。  今日も雪の中、丸棒作りのための旋盤もどき治具の軸受けをどうしようかとホームセンターで2時間半も滞在。勿論欲しい金具が即あるわけも無し、この金具をこうちょん切って、これをとりはずせばこれに使えそうなどと考えながらあっちこっち漁るものだからいくら時間があっても叶わない。  結局、芯だしはM6ネジをグラインダーで削るとしてもモーター代用のドリル側のジョー部分に良い方法がない。もう少し考えて上手く行ったら紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/02 23:52
この時期に雨とは!
ピチャピチャと音を立てて降り続いている雨。この時期にしてはめずらしいことです。道路っ端の押しのけられた悲しい雪はきれいになるかも知れないけど…。明日の朝、凍った道の上に積もった雪に騙される車が少ないことを祈ります。  先週塗装が終わった食器棚の様子を見ているのですが中々臭いが抜けません。上さんが蜜柑や林檎の皮なんかを棚に置いてなんとかごまかそうとしているのでそれなりに柑橘系の良い香りが漂ってきてはいますが。まあ、この寒さ(夜の仕事場は0℃〜3℃)では乾燥も渋りがちなのは仕方が無いかと思っていま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/30 00:00

トップへ | みんなの「日記」ブログ

注 文 家 具 工 房 「框」 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる